出会いのキセキ

Kis-My-Ft2、Snow Man、Travis Japanを応援するジャニヲタの日常( ´ ▽ ` )ノ

担当カラーが全員青ならいいのに

昨日の暗いデトックスブログのアクセス数が、過去最高でビックリしている。
これと言ってSNSで宣伝することもなく、リア友にも内緒でひっそりこっそり始めたこのブログ。
アクセス数が「1632」*1になる日を楽しみにしていたけれど、今朝見たら既に超えていた。
私の書いた文章が、1700回を超えて誰かの目に留まったってすごいこと。
もちろん、1日でそれ以上のアクセスがある人気ブログもたくさんあると思うけれど、こんなポツポツ更新のブログでも見てくれる方がいるんだなって実感できるのはやっぱり嬉しいです。
ありがとうございます。


前置きが長くなってしまいましたが、今日は持ち物の色の話。
私の好きな色は青で、服も雑貨も青系の物が多い。いや、多かった。
それが、ここ最近は赤い物を見たら手に取らずにはいられず、結局買ってしまう自担カラーギャングと化していて、コーディネートが難しくなってきた。
今朝も通勤電車の中で、時計・ブレスレット・服・靴は青系なのに対し、カバン・イヤホン・スマホケースが赤で、良く言えばトリコロールカラー的なのだが、客観的に見るとこれはおかしくないかな?と心配になってしまった。
雨が降っていたら、傘も赤だ。
赤い服や靴もそれなりに持っているが、さすがにオフィスに向かないため、平日は基本青系や白・黒・グレーといった地味目のカラーの服を着ることが多いし、むしろ好き。
それなのにやめられない、赤い物の衝動買い。
夏のコンサートに向けて、更に増えていくことだろう。
夏ということで、サンダルは絶対欲しいと思っている。足元はメンバーに見えないけれど。


ジャニーズはどのグループもメンバーカラーがあると思うが、長年足を運んでいるV6の現場に担当カラーを意識して参戦したことは一度もない。
V6の時とカミセンの時でメンバーカラーが変わることもあったし、担当カラーで現場に来る人はちょっと強火だと個人的に思っていた。
その感覚のままキスマイを好きになり、キスマイファンのヲ友だちもいなかったことから、みっくんのお誕生日を祝うオフ会に参加した日のこと。
私はいつもの青系でまとめた服装で参加したのだが、手作りパーティーのクオリティーの高さも然ることながら、参加されている方々がまぁ赤くて驚愕した。
その日、キスマイは強火で行かないとダメなのだと学んだ。
おかげで初めて行ったコンサートは、アウターとトップスに赤を仕込んで参戦することができ、いつも着ない服を着たというコスプレ感も楽しめた。
そして去年のみっくんバースデー魂に至っては、還暦か?!と言わんばかりの赤装束で参戦するほどの強火カラーギャングになってしまったのだ。


服や靴に関してはオンとオフを切り替えて使えばいいのだけれど、先に挙げたような小物は気に入っているので常に使いたい。
がしかし、いかんせん主張の強い赤色。
還暦コーディネートにならないための、赤色使いセミナーがあったら是非参加したい。

*1:ひろみつ