出会いのキセキ

Kis-My-Ft2、Snow Man、Travis Japanを応援するジャニヲタの日常( ´ ▽ ` )ノ

同行者に望むこと

私がお断りしたV6ツアーチケットのお譲り先を探すにあたり、ヲ友だちが同行者探しの難しさに直面しました。
私も過去にチケット業務を行ってきたので、その難しさはすごくわかります。
ただ手持ちのチケットを捌きたいだけだったら、それこそ誰でもいいかなと思いますが、転売される恐れもあるので慎重にはなります。
相互交換や同行者探しの場合、お隣で一緒に公演を観ることになるので、せっかくだったらお互いに公演を楽しめる環境が望ましいし、公演の後もヲ友だちでいられたら嬉しい。
ヲ友だちも当日現地で受け渡し後の同時入場を望んでいたため、ただ売れればいいというより、より良いご縁を探したいようでした。
そうなると、年齢が近い方が話も合いやすいかな?とか、応援スタンスが似ている、もしくは共感できるかな?とか、お酒は好きかな?←とか、条件を挙げだすと止まらなくなりますが、できるだけ当てはまる方がいい。
仮にTwitterでお相手を探す場合、最低限の条件は提示しますが、それ以外の人柄的なことは、もらったリプライやDM、プロフィール、鍵がかかっていなければ過去のツイートなどから読み取らないといけません。
これ、結構体力が必要なんですよね。
幸いなことに、ヲ友だちのチケツイにはそこそこの反応があったようなのですが、なかなかこの人!!という方と巡り会えず、もう空席でもいっかーなんて言い出したので、いやいや諦めるのは早いぞと。
そこで、一緒に楽しむための条件を増やして再募集することにしたのですが、今度は同行者に望むこと大喜利が始まってしまい、脱線しまくり。
次々に挙がってくる身内ネタがすごく楽しくて、ヲ友だちも「この条件クリアできるの、りりだけなんだけど?」とか言うし(嬉しい)、もう私が行くよって何度言いそうになったか…本当にごめんなさい。
細かいことまで言い出したらそれこそ同行者が見つからなくなってしまいますが、ヲ友だちがいくつか条件を選んでツイートしたところ、候補の方が見つかったようで、このままうまく話がまとまって楽しい時間が過ごせるといいなと願っています。


で、この大喜利中にヲ友だちが発言した、「とても好みに偏りがあるので全員好きでなくても構わない方。または、自担をdisられても気にならない心の優しい方。」っていうのにすごくわかるーってなっちゃって。
私自身、自担がいるグループはもちろんハコで好きになりますが、その中でどうしても順位的なものはつけてしまいますし、正直苦手なメンバーもいたりするので毒も吐きます。
例えば同じAくんを担当しているとして、グループ全員好きで、1人担当を選ぶならAくんというスタンスの人と、Aくんがいるグループだからハコとしても好き、というスタンスの人は同担でもなんとなく温度差がありますよね。
ただただAくんだけが好きでグループはそれほどでも、という人もいると思います。
また、大好きなAくんのことを悪く言われた時、笑ってその場を耐える人もいれば、なんでそんなこと言われないと?!って怒る人、自分だけがわかっていれば何を言われても平気~な人など、受け取り方は人それぞれ。
ここが合うか合わないかって、すごく重要だと思うんです。
同行者を探すとして、同担だったら同じ温度で応援している人がいいなと思うし、他担だったら自分が苦手に思うメンバーを担当にしている人は敬遠してしまいがち。
だって、絶対毒吐いちゃうもん。
そこで全然平気~となる人ならいいですが、たかだかチケット業務の短いやりとりで、そこまでの情報は引き出せません。
最初から「○○担NG」って書くのも気が引けますし、逆にこれらの条件をクリアできた時はめっちゃ仲良くなれると思いますが、なかなかハードルが高い案件です。


身内内でチケットを捌くのが大前提ですが、いろいろな事情でチケット業務をせざるを得ないことは多々あると思います。
ほら、私みたいにチケット取れてから担当降りたり?←大迷惑行為
ただ、縁を繋ぐきっかけにもなると思うので、この先またチケット業務が発生した時には素敵なご縁を探すべく、業務に励みたいと思います。
ってか、全然チケット取れないので、最近はこちらがお願いするばかりなのですが…。