出会いのキセキ

Kis-My-Ft2、Snow Man、Travis Japanを応援するジャニヲタの日常( ´ ▽ ` )ノ

& say(遠征)〜福岡ドーム編〜

ツアー、終わっちゃった。←絶賛ロス中
夏休みも終わっちゃった。←絶賛八月病中


8/14(日)I SCREAMツアー最終日、もう何度も見たオープニングだけど、YES! I SCREAMのサビで拳(正確にはペンラを握りしめた手)を突き上げた瞬間に涙が溢れた。
もっとずっと見ていたい、これで最後なんて寂しい、でもカッコいいぜみっくーーーん。・゜・(ノД`)・゜・。
ツアーが始まる前、Re:がまともに見られるか心配だったけれど、実際に見てみるとメンバーのワチャワチャが楽しくて、毎回笑顔にしてくれた。
でもこの日ばかりは号泣しちゃった。
そんな私情はさておき、初めての福岡ドーム遠征記も忘れない内に残しておかなくちゃ。
本当は夏休み中にアップする予定だったのに、過去映像見まくって時間なくなるとかね。
ナゴヤドーム編に引き続き、どうでもいい道中レポと私的感想100%の備忘録です。


■福岡までの交通手段
ちょうどお盆の帰省時期と重なった今回の福岡公演。
ツアー日程が発表されてすぐに格安航空券を探したけれど、まぁお高い。
1人遠征だとホテルも高いし、諦めようかと思っていたところ、新幹線なら比較的安いという情報と、行ってもいいというヲ友だちの登場に後押しされ、本当は2泊3日で2公演見たかったけれど、もう名義も足りなかったし、オーラス1本狙いで当たったら行こう!と決めて14日泊の1泊2日、往復新幹線のツアーを予約した。
自宅から東京駅まで約1時間、東京駅から博多駅まで約5時間の長旅だったけれど、ヲ友だちと酒飲んだり酒飲んだり笑ったり酒飲んだりしていたらあっと言う間だった。
ちなみに帰路は希望の新幹線が取れずグリーン車に振替となり、追加料金によって快適空間を手に入れた。


■宿泊先
博多駅から地下鉄で2駅、中洲川端駅のすぐ近く、ホテルリソル博多に宿泊。
チェックイン時間より少し早く到着したが、すぐ部屋に通してもらえた。
最上階に大浴場があり、夜と翌朝と2回利用。
無料Wi-Fiも使え、レイトチェックアウトプランだったのでゆっくりできた。
特に不満もなく、また利用してもいいなと思った。
いつ行くのかわからんが。


中洲川端駅からドームまで
ドーム最寄りの唐人町駅までは、中洲川端駅から地下鉄で4駅。
多分10分も乗っていない。
が、駅からドームまでは徒歩で15分くらいかかった。
とにかく暑い日で、先日のケツメライブを彷彿させた。
ふぅふぅ言いながらドームに着くと、多方面から直通バスが出ているようで、地元の方が羨ましくなったぜぃ。
博多駅近くにホテルを取ればバスを利用する手もあるが、帰りのバスを待つ列はハンパなかった。


■グッズ列
さすがに待ち時間はナシ。
Tシャツのみ完売。


福岡ドーム内施設
何と、アルコール販売あり☆
もちろん客席には持ち込めなかったが、猛暑の中15分歩いた体には生ビールがPSYCHO‼
トイレは個室の数が少なめで、列がなかなか進まなかった気がする。
余裕を持って行動したつもりだったけれど、席に着いたのは開演ギリギリだった。


福岡ドーム客席
東京ドームでは外されていなかったバックネット、福岡ドームはなかった気がするけど実際どうだったんだろう。
バクステからやや1塁寄りで、列番号的には後方の席だったけれど、前と横が通路でとても見やすかった。
東京ドームで言う40ゲートレベルの席はなく、ステージ横の見切れと思われる両サイドに天井席。
野球を観るにはいいのかもしれないけれど、コンサート目当てで福岡まで遠征してあの席だったら泣くかも。


■コンサート本編
今回も3つだけ箇条書きしとこ。
☆チアチアダンスは最後まで自分が踊ることメインで終了。
☆てんとうむしさんみたいなのも、みかんネットみたいなのも、最終的に& say以外は受け止められた衣装。
☆やっぱりコーリングは盛り上がるけど、ちゅどんなくて心残りな件。


■終演後
多分規制退場だったと思うけど、スタンド後方通路横の席だったので、待つことなく外に出られた。
唐人町駅からは福岡空港行きの空港線と、貝塚行きの箱崎線が出ていて、ホテル最寄りの中洲川端駅にはどちらも止まるので便利だった。


■中洲の夜
楽しみにしていた中洲の夜。
しかし時はお盆、日は日曜、閉まっているお店が多くて残念だった。
夜になっても暑くて、もうここにしようと入ったのはたまたま見つけた博多一双。
コッテリ系のとんこつラーメンで、私は好きだったけれどヲ友だちにはちょっと濃かったみたい。
ホテルに戻り、お風呂も入ってウトウトし始めた頃、斜向かいのホテルに泊まっていたヲ友だちから連絡が来て、深夜の宴会スタート。
ラーメンよりこっちの方が盛り上がったのは言うまでもない。


最初に大阪のレポやセトリを見た時、正直少し残念な気分になった今回のツアー。
デビュー前の、だっさいけどすごく盛り上がる大好きな曲たちが排除され、公演時間も短縮、初日に限っては俺たちの名前も叫べないなんて、せっかくの5周年なのに残念すぎると思った。
でもその後改善された点もあり、実際に見たらアルバム中心のセトリで大満足だったし、数曲カットして大喜利で公演時間が延びるくらいなら、今回はこれで良かったと思えた。
デビューから5年経った今のキスマイだからできる、過去の曲に頼らなくてもこんなカッコいいライブ作れるんだぜ!!とガツンと言われたような、最高のツアーでした。
とりあえず、早めにDVDお願いします。